工事日記DIARY

とても必要な屋根・外壁換気

2020.03.19

高性能住宅には、とても大切な空気層shineshine

室内と外気の温度差により結露が発生するリスクが高まります。

そこで大事になるのが外周廻りの空気の流れになってきます。

IMG_1347[1].jpg

外壁面に30mmの空気層を取り入れています。

土台水切りの上に空気取り入の部材を取付ています。

IMG_1350[1].jpg

上部に空気取り出し部材を取付ています。

こうすることで下から上に空気の流れが出来ています。

室内からの水蒸気が外に出て来た時に空気が流れているため室内の結論を防止します。

IMG_1704[1].JPG

軒裏も外壁と同様に屋根に空気を取り込む部材を取付ています。(黒い部分)

IMG_1705[1].JPG

建物の軒先壁面の端から端まで取付ています。

ここから空気を取り込み垂木間を通して棟換気から外に空気が流れていきます。

小屋裏の結論を防ぐことができます。shine