工事日記DIARY

木製サッシとドイツ製樹脂サッシを使用しています。

2020.12.28

高性能住宅にとても大事な窓選び

高性能住宅にするためには、窓がとても大事になります。

室内の熱損失が一番多いところが窓になります。

従来のようなアルミ枠などのサッシなどを使うと結露・熱損失が起こるので

使うことはいたしません。

IMG_2965[1]木製サッシ.jpg

IMG_2966[1]木製サッシ.jpg

南向きのサッシに木製サッシを使用しています。(佐藤の窓 スマートウィン) W3500  H2370  ドレイキップ

樹脂サッシよりも熱損失が少なく太陽の熱射取得率が必要だからこだわって使用しています。

ガラスも今はドイツ製のガラスを輸入しています。

IMG_2970[1]ユニルクス.jpg

他の窓は、ドイツ製のユニルクス樹脂トリプルサッシわ使用しています。

樹脂サッシの中では、性能がトップクラスなので使っています。

価格が日本製の樹脂サッシより高いですが弊社では経費をかけていない為その分サッシに予算を回すことができます。

大事なお施主の住宅を創るのですから後から後悔しない物を使用したいですね。shine