工事日記DIARY

パッシブハウス申請物件の完成後の気密測定をしました。

2021.08.27

ドイツパッシブ申請物件(世界基準の家)気密測定をしました。shine

弊社では必ず工事途中1回目の気密測定をしますガ完成後の2回目の測定を行います。

IMG_3857[1].jpg

測定は水の葉設計事務所さんに依頼をして測定をしていただきました。

IMG_3859[1].jpg

完成後も1回目と同様にC値0.0αA 11㎝でした。

家全体の隙間としては,500円硬貨2個弱ぐらいの隙間になります。

この隙間は鍵穴・サッシの建具のゴムの隙間などが考えられますガ製品上どうしても防げない所なので

仕方がないと思います。できるだけ開口部減らすことガいいと思います。

弊社では全館空調のためサッシの窓開けることがあまりないので開口部を減らす努力をしています。

IMG_3860[1].jpg

数値はとてもいいので安心しました。

測定を2回することで工事期間中に隙間・欠損などがないことを確認できいいことだと思います。

お施主にも安心して説明ができます。shineshineshine

安心して引渡しが出来ます。