工事日記DIARY

Ua値0.21の高性能住宅平屋建ての上棟致しました。

2024.02.17

天候にも恵まれて無事に高性能住宅の上棟いたしました。sun

平屋建ての延べ床面積40坪の住宅になります。

IMG_7099.JPG

いつもの大工仲間なので手際よく工事も順調に進みました。

今回は2日かけての上棟にしました。

IMG_7106.JPG

構造材は強度のいい集成梁を使用しています。

集成材にする理由は、狂いが無く反りにくく強度も強いことから使用しています。

高性能住宅なので梁が反ったりしたら気密性が悪くなる恐れがあるため出来るだけ使わないようにしています。

IMG_7111.JPG

柱は無垢の檜材使用しています。

IMG_7120.JPG

弊社では小屋組にもこだわって地震にも強い登り梁組にしています。

この上に水平構面材24㎜の構造用合板を張って行きます。

IMG_7125.JPG

水平構面貼り終えてから継ぎ手などに気密テープ処理を行います。

高性能住宅では、気密処理がとても大事な作業になります。

上棟日2日目でここまで行うことが出来ました。

お施主様上棟おめでとうございます。shineshine

 

 

3日目から屋根断熱材と屋根仕舞に取り掛かります。

弊社では、この上に屋根断熱材150㎜敷いて行きます。ネオマフォーム(熱伝導率0.020)を使用していきます。

 

IMG_7130.JPG

一層100㎜縦方向に敷き詰め固定していきます。

IMG_7144.JPG

2層目に50㎜のネオマフォームを横方向で施工していきます。

断熱材のつなぎ目にも気密テープ処理わ行います。

IMG_7151.JPG

ここから垂木を止めて屋根の形になって行きます。

IMG_7154.JPG

野地板を張って屋根仕舞完了になります。

IMG_7175.JPG

天候にも恵まれて大きな雨に合ず屋根仕舞ができて本当に良かったです。shine

この後日本瓦を葺いて屋根完了になります。

完成が楽しみです。shine